こんにちは、桜が満開で心は晴天でがんばるぞ!
いじめられた人の思いなど何も考え無い人は、後からじっくりと思い知らされると思います。
いじめられた人は、持ち上げられた人の事を羨(うらやま)しく思うのでしょうか、またいじめられた上司には腹を立てるのでしょうか、見方を変えれば哀れな人達なのかも知れません。
持ち上げられた人が昇級して与えられた役職をこなそうとしても実力がないのでミスが出てくるのだと思います。会社での評価も落ち、引き上げた上司も信用を無くすのだと思います。
持ち上げられた人は加害者でもあり被害者でもあると思います。上司は自分の無能さをさらけ出しているのと同じなのです。
悪い種(黒色)をまくか、良い種(白色)をまくかで人生が変わっていきます、まいた種は必ず芽が出て花が咲きます。(この世では枯れることはありません。必ず咲きます。)
白色、黒色どちらもすぐに咲く時もあれば、なかなか咲かない時も時間がかかる時もありますので自分を信じて待っていてください、これが神様からの試練(修行)と言うプレゼントなのです忍耐力、精神力などを鍛えるためです。(頑張りましょう)
黒色は必ず刈り取られます、自分でしなくても出来なくても誰かが刈り取ってくれます。師でもあり父でもある康雄氏はよく言っていた言葉があります「悪の栄えたためしがない」と私によく言っていましたので私の教訓として心に残っています。
無智な人、弱い人程ほどよく吼(ほ)えると思います。賢者は相手をしないようにしましょう。
息抜きに花見はいかがですか お酒が飲める事に感謝