こんにちは、こんばんはお元気ですか(花粉症に気をつけてください)
皆さん色々と考えて頂きましたでしょうか。(色んな答えがあって絶対的な答えでない答)
相性や性格そして、人の上下関係などいろんな条件で伝え方が変わります。
「君は悪い事をした事がないですか」「ちょっとだけした事がある」自分の悪い事は許されて人の悪い事は許せないのですか、それは矛盾してますね許してあげなさい貴方が悪い事をしても友達は許しているのだから許してあげなさいと何度か許してあげなさいと言う言葉を使いました。
スクールバスの運転手の方も、君が時間通りに来るのを待っていたのに貴方が遅れたり休んだりする事だってあるのではないですか、人には色んな理由で時間を守れない時だってあるんやでと言うと小さくうなづきました。
その日はたまたま、おトイレに行きたかったかもしれないし又、家族の人が病気で早く病院に連れていかなければいけなかったかもしれないし、それなりの理由があったんだと思うそこを、「理解」 してあげてくださいと言いました。(この時は、いろんな例を出して話をしました)
人を批判する時は自分も批判される事をしているのかも知れませんね。
私は人には色んな理由があるからと思い腹を立てないようにしていますもしも、相手の方が悪いのなら
私が言わなくても世間の人に必ず批判されると思います。
「許してあげなさい」から「理解してあげなさい」に言葉を変えていきました、許すと言う言葉は自分が上の立場だと聞く耳を持ってもらえますが、最初から理解してくださいは聞く耳をなかなか持って貰えにくいですね、考える時間を長く持つ事ですこしずつ解って貰えるのかもしれません。
皆さんはどのように考えて頂いたのでしょうか。(自分の考えを家族の方に伝えてみてはどうですか)
今日も感謝  有難うございました