いらっしゃい!  御待ちしておりました!!
もう少しで「月遅れ盆」でっせお墓参りの準備を忘れずに、お墓参りに行かない人は家でお墓の方向に向いて手を合わせておまいりをして下さい。
お墓参りに行く方は光友易学のホームページにお墓参りの準備を書いておりますので良ければ参考にして下さい。
今年も7月、8月の御祓いをさせて頂きましたが例年の様に指が横振れしたり手全体が振ったり身体が前後に揺れたり等いろんな反応が出ました、今年は袋小路の家、突き当たりの家やその家の両隣の家の方が今までより多く来られました。
寺、神社、墓場の近くの家の方、医療関係の方に反応がよく出ました。
興味半分で霊のスポットには近づかないで下さい、この時期は普段の約2、3倍の霊が集まっていると思います。
霊スポットでの憑依のお祓いは光友易学ではしません。
この時期はお客様からの体験話をお聞きする事が多いのですが、つい最近もお話しを聞かせて頂きました。
市内の病院での事です、身内のお見舞いに行くのにエレベーターに乗り階のボタンを押し後から乗られた方に何階ですかと尋ねると声がしないので振り返ると誰もいなかったそうです。
帰る時も同じくエレベーターに乗ると後から乗られた気配を感じられましたが今度はエレベーターを見渡しておられたのでいない事がはっきりと解っておられました。
この方は霊感のある方で見たり声を聞いたりをよくされておられるので寄って来たのだと思います。
あなたは常日頃から仏壇に手を合わせて先祖様のご加護を貰っていますか! 

目には見えない世界は人それぞれの考えがありますがあなたは肯定派否定派?
肯定派否定派の方も光友ブログを読んで下さい、事実を書いておりますので。
先月は大学教授が来られて色々と話をさせて頂きました、教授は見えない世界も肯定的でした、大変温厚な方で人とは違ったオーラーを発しておられました。
今まで大学教授は3人の方が来られましたがやはり人とは違うオーラーと知性が出ていました。
気むずかしい方、よく喋られる方(女性で講演や本の出版)、温厚な方と個性が強く出ていましたが皆さんどこか人とは違っていました。
本業の話しをされると私では理解できませんが占いの話しなら私が易学の教授なのでいろんな話しが出来ます。
専門分野をやっておられる方は、奇人変人の様相を持っておられます。(私も?)
色んな業種の仕事をされている方全ての方が人間なのです金持ち、先生、医者、政治家
社長・・・上も下もなく感じる物は一緒です。(みなさん鑑定に来られました)
鑑定を20年以上していると人の事がよく観えて習性が解ります人にプラスになるものマイナスになるもの障害になるものが少しづつ観えて来ました。
人への障害になる事が1年に数回訪れます、これを上手くかわす事が必要です。
暑い日々が続きますので水分補給と不眠に気をつけて下さい。  
感謝を忘れずに ありがとう   みつとも易学