おげんきですか!!  水害注意です!!
ご無沙汰しております、7,8月(御祓い)の疲れが溜まって休息しておりました。
あなたは夏バテしておりませんか、私は年のせいか疲れが溜まり易く又、複雑な鑑定の
依頼も多くなってきました。
最近は、人間関係が上手くいかない、お子さんのいじめ、登校拒否など人との関係に悩
んでおられる方が多いですね。
努力して人との関わりを持とうとしても上手くいかない事もよく聞きます。
一度家相診断で、東、東南、玄関の中、外などが汚くはないのか玄関の入る通路は狭く
ないのかを調べてみて下さい。
東、東南、は人間関係に関わる方位です。
玄関の入口も物を置いて狭くすると、人も入りにくく運気も入れにくいです。
玄関外の通路に鉢植えを沢山置いたり、玄関の横に鉢植えを沢山置いていたり、そして
花に水をあげると玄関の前は水浸しになります、玄関を綺麗にするというより運気を追
い返しています。
以前もブログに書きましたが、下駄箱の上にぬいぐるみや石、人の写真を置いたりする
事もあまり良くないですね。
玄関前のマットも毎日掃除をしないと逆にゴミをマットに溜めて玄関前を汚くしています。
家相が全てではありませんが、人間関係に関わる事もあります。
家相学は統計学であり人間行動学でもあります、これも一つの学問なのです。
家相が悪いとバチが当たると何の根拠も無い突然悪くなる様なオカルト的な事をよく昔
の方は言われていました。
年配の方は無茶振りをされますから、若い方も納得できずに迷信やそんなあほな事があ
るわけないと聞く耳もたずです。

人の体の場所には、方位が決まっており東西南北の一つの方向が悪いと体の部分が悪く
なると決めてあります。
その方向が悪いと、自分自身が悪くなる様な行動をとって行きます。
例えば、胃が悪くなる方位を汚くしたりすると自分自身が暴飲暴食をしてしまったり、
お酒の飲みすぎなどで胃を壊してしまうのです。
もっと解り易く伝えると若い方も納得をされます。
若い方に家相の忠告させて頂いても、好きな様に建てられて3,4年後に良くない事が起
こってきます。(言っていた事がそのまま的中します)
家相の悪いものは、建ってから3,4年頃に一気に噴出します、家族全員に回っていきます。
一番の犠牲はお子さんです、何人もの方々を見てきました心が痛いです。
悪い事が続いて改善をしない時は、迷信であっても本を読んでやってみてはどうですか
今日も感謝でありがとうございます  光友易学