おげんきですか!!   水分補給と睡眠補給を忘れずに!!
まだまだ暑い日々が続いていますが、去年と違っておかしくないですかね?
気候も変ですが人の考えも変になってきています、自分自身を考えて軌道修正が必要かも知れません。
無理、無駄、無茶がありませんか冷静な判断よろしくお願いします。
お客様からお墓の掃除はどうすればよいでしょうかと質問をされる事がありましたので
私の仕方を書かせて頂きます。
★ お墓掃除に持っていくもの
1、新しいタオル2~3枚
2、ペットボトルの(お茶(番茶)、ジュース、水、)、ワンカップ酒、缶ビール、(その他のお酒)
3.お菓子3種類、果物3種類、(その他の食べ物)
4、お花、線香、ろうそく、ライター
5、紙コップ、紙皿
★ お墓のお掃除
1、タオル1~2枚を水に濡らして絞ってからお墓を拭いて、その後乾いたタオルで乾  拭きをしていきます。

2、お花を飾ります。
3、果物を紙皿にのせます(果物の身が見える様に切るかむいて下さい)
4、お菓子を紙皿に3種類乗せます。各種類のお菓子の包みを1個か3個づつ取ります
5、飲み物を紙コップに注ぐかふたを開けたペットボトルをそのまま乗せるかどちらで
  も結構です。
6.ろうそく、線香を点けます。
★ 食べ物は、その物の匂いがする様にむいたり、切ったり、包みをとったり、缶ビー  ルやワンカップもふたを開けます。
お経をあげたり、お題目を唱えたり(南無阿弥陀仏・・など)などして先祖様の御冥福を祈って下さい。
お参りが済んだ後は、飲み物はお墓の周りの土に巻いたり少し残して飲んだり、ペットボトルを持ち帰って飲んでも結構です。
お菓子や果物もその場で食べても持って帰ってから食べても結構です。
お彼岸が近いのでよろしければ参考にして下さい。
先日もお子さんが怪我をよくしますとか病院で治療をしていますが病気の改善がないなどの相談を受けました。
どちらも家相の問題点を言い当てましたので、家相改善で回復して貰えると信じております。
初対面で言い当てれば、そこが問題点だと私は確信を持っております。
お子さんが何時も一番の犠牲者なので心が痛みます。
病院で治らない病気もあります、違う方法も考えて下さい。
あたりまえの日々に感謝   光友易学