こんにちは、こんばんはいつも有難うございます。
<<光友易学からのお知らせ>>
ホームページの中にあったブログが突然、ホームページから離れブログだけのページになったので
驚かれたのではないでしょうか。
私、機械音痴でありましてブログに関しての事は、k、真一氏の御厚意により御奉仕で作成、構成など
色々としていただきましたおかげで大変見やすく、解り易くなり喜んでおります。
(私は文書をブログに載せるだけです)
この場をお借りしまして、感謝とお礼の言葉をお伝えしたいと思います。
    有難うございます。  これからもよろしくお願いします
<正しい判断>
長年お付き合いをさせて頂いている中年の奥さんが来られ夫婦喧嘩をしたのでどちらが悪いのか、言って欲しいといわれ内容を話されました。
話された後は、私に同意を求められ旦那さんの愚痴を言い続けられました。
私の話を聞き納得出来ずに帰られました。
次の日に旦那さんも来られ、奥さんの愚痴を言われ奥さん同様に同意を求められました。
「先生も困るなどっちの方にも味方せなあかんし、二人一緒に来たら余計に困るな」と言いながら
笑っておられました。
私は、困りませんよお二人で一緒に来て頂いても結構ですよ言いました。
問題
どうして、こう言ったのか皆さんも考えてください、皆さんならどうされますか
1日、2日の内にブログに私の言ったことを書かせてもらいます。