お元気ですか!!  自己管理できてますか!!
光友易学のホームページに隠されている秘密をお伝えします。
ホームページ最初の画面に光っている光友易学のマークに注目して下さい、特に光の文字の真ん中を見てください。
光の真ん中に光っている所を少し見下ろす感じの所に持ってきて、5秒間見て頂いて目を閉じて下さい
、そして真ん中の光が顔全体を包み、頭の中のストレスや嫌な物を吸い取って行くイメージをして下さい
(人によっては2,3回)頭がすっきりすると思います。
いち早くきずかれたのは、年配の女性の方でした気持ちがすっきりしないので、光友易学のホームページを開けて、ひかる光を見ていると気持ちがすっきりしましたと私に伝えて下さいました。
世の中広いですね、いろんな方がおられて解る人もおられるのですね。(びっくり)
よろしければ一度試してみてください。
よく聞く話しに、良い点数を取ればご褒美に買ってあげるとか、どこかに連れて行ってあげるとか交換条件を付けるお母さんやお父さんが居ますが、それを始めると全て交換条件になってしまう可能性があります。
何かを貰わなければ動かない、勉強しないとか、いったい誰の為の勉強なのか解らなくなって来ます。
これを続けると大人になっても求める事になるのだと思います。
女子高校生2人の会話が耳に入ってきました、「私は、気を利かせてあの子の為にしてあげたのに私にはしてくれへん」と言う言葉を聴きました。
してあげたのではなく、勝手に交換条件を付け「して返してと」言っている様なものです。
田舎のおばさん達にもある話です、友達に物を持って行ってお返しがなければ、何も返してくれないとぼやく方もおられます。
させて頂く事の前提は、「求めない事」が一番良いと思います。
私の知っているお客様にも、「求めない」方がおられます、本当の心が見えてきます。
(求めない事を1度や2度では解りませんが3度同じ事をされている方は本物です。)
なかなか無償の気持ちを持つことは大変な事です。
人間は「欲」から逃げる事は難しいです。
なんとなく1日が過ぎても、忙しく1日が過ぎても1日ご苦労さん、ありがとうの感謝。
ビールとご飯が食べられてありがたい、ありがたいお腹が膨らんだら幸福、今夜はこれだけでよい。
深く考えても、明日の事がどうなるものやら今夜のビールが大事。
ありがたい ありがたい とにかく ありがたい  ありがとさん