おこしやす!!
あなたは今悩んでいますか、悩んではいませんか、もしあなたが悩んでいなければ「あなたはすでに死んでいる。」悩む事は生きている証拠なのです。
私は神様を信じています(私は本当に観音様を見ました)神様は人間界で修行をさす為に私達をこの世に生存させています。
この世でやりたい事全てをしてしまったり悩みが無いなら天界か地獄にいきます、この世にいる必要がありません。
悩みがあって良かったと私は思っております、人の存在自体が苦を生むのです生まれた時から苦が始まっています。
生きる為に食べる事を心配しなくてはいけません、悩みから逃げられませんそう思うと諦(あきら)めて下さい。
諦(たい)この感じは明らかにしてあきらめる(覚悟する)と言う意味があります。
悩みが充満している中で生活をしているのですから悩みがあって当然だと思います。
悩みを和らげる為に、足(た)るを知る、欲張らない少欲で良いと言う事だと私は思っています。(強欲注意)
物事の始まりは、原因があってそして結果が出ると言う事です。

原因があって結果、それなら良い種まいて結果は良い花咲かせましょう。
色んな人生があってどれが良いのかは解りません、人に批判をされても自分自身が納得なら幸せだと思います。
一流企業を辞めて田舎で田んぼ作り、他人の目からだともったいないかもしれませんが
自分が納得なら良いと思います。
子供のいる人、いない人、子供がいればにぎやかでも経済的な心配と教育の事で悩みます、子供がいないと寂しいでも教育の心配がない経済的な負担が少ない。
どっちをとっても心配事はあります自分自身が納得できる人生が出来るかどうかだと思います。
一つの事にある程度悩んで答えが出ないなら諦めて他の方法で覚悟するのが良いでしょう。
悩みがあるなら足踏みせず前に進み、これ以上進めないのなら違う道を探す覚悟をしてはどうですか。
一つの悩みの種は長く待たないで、違う他の悩みの種を持ちましょう。
悩みの種はとっかえひっかえして持つ事で気が楽です。
みつとも易学は宗教ではありません、易学です。
楽しい人生を送って下さい。(人に迷惑をかけない)
ありがとう  感謝  みつとも易学    (数回読み返してみて下さい)