お元気ですか!!  季節の変わり目に健康管理!!
前回のブログのコメントを頂きありがとうございます。
年を取るにつれて病気や周りの人の情況などで、今まで考えない事を考えさせられます。
人は消耗品なので消しゴムの様に使うほどにすりへって行きます。
1日1日を大事に生きて行かなくてはと思いながらもなかなか上手前に進めずに過去を思い出してしまいます。
嫌な過去のいらない所は消しゴムで消して楽しい所だけ残して置き、一番嫌なものは全てゴミ箱に捨てたいです。
そんな便利な消しゴムとゴミ箱があればと何時も思います。(過去は忘れる事は出来るが消す事が出来ない)
山本様のメールを頂き心から喜んでおります、何かを感じて頂いた事に感謝。(ブログが無駄でなかったです。)
世の中便利になりすぎて、労働と考える事が少なくなってきた様に思います、人の気持ちを理解する人が年々少なくなってきた様にも思います。
思いやりや気遣いなど人に対してもそうですが、家庭内でもどうでしょうか。
邪魔くさい考えるのが面倒などで済ましてしまって、事が大きくなると腹立てる事がたたあると思います。
今の時代だからこそ余計によく考えて、智恵をしぼって事に当てる事が必要ではないでしょうか。
何が良くて何が悪いかの判断をして決断が出来なくては駄目だと思います。
常日頃から決断力を身に着ける方が良いと思います。

最近お年寄りと若い方の同居でもめごとの相談が多いです。
話しの内容は皆さん同じ様な所でもめておられます。
「老いては子に従え」の諺の通りにしていれば大半の家庭が上手く行くと思います。
一軒家に大黒柱は2本も要りません。
年老いたら子供に迷惑をかけないように、邪魔にならない様にと心掛けしたいものです。
この内容はもう一度書いてみたいです。
賢い人は謙虚さの使い方を知っておられます、賢くなりたいです。
   感謝  光友易学