暴飲に注意!! 物言わぬ胃をいたわりましょう!!
最近、暑いせいなのか年を取ったせいなのか睡眠時間が短くなりました、夜は12時頃から祈祷をして朝6時過ぎには目をさまします、鶏を起こす勢いで早起きになりました。(睡眠不足に注意)
読者の方からリクエストを頂きましたので、それに関することを書きたいと思います。
恨み怒りはどうして起きるのか、自分自身に不利益な事が起こって心の痛みや不快感を感じた時だと思います。
言った方にも、受け取る方にもとらえ方によっては内容が変わります、相手の為に間違っている事を教えてあげているのに(親切心)悪い方に怒られていると取れば、それは間違った恨みになると思います。
公平、平等に皆さんと同じ様に接しているのか、その人だけを特別な接し方をしているのかで良くも悪くも取れる場合があります。
ただひたすら、任務遂行出来るように頑張るだけです邪魔をしたり文句を言われたりされたなら、上司に
報告して直して貰える様に頼んで見てはどうですか、頼めないのなら自分自身に与えられた試練として受け止めて精神力を高める時期が来たと思えませんか。
今は、辛抱の時で精神力と仕事に自信が出来た時に言い返せるくらいの度胸を持てるのだと思います
腹立てずに「忍」を勉強させて頂いているのだと思い、そうでなければ「忍」を勉強しようと思わないと思います。
人は中々自分から嫌な事をしようとは思いませんから、皆さん誰かから試練を貰うのだと思います、た
とえここで逃げても、どこかで同じ事が起こるのだと思います。
嫌な事を受け止める人は、人としての度量や人望も厚くなると思いますが耐えられない時は違う場所で
やり直す事も良いと思います。(疲れない息抜きをされてはどうですか)
悪い種を捲いている人は必ず悪い花が咲きあなたが刈らずとも誰かが必ず刈って行くと思います、もしくは自滅で枯れて行くかも知れません私は何時もそう思って腹を立てず、怒らず誰かに刈られるのだろう
と思い自分自身は待っているだけです。
嫌な事も考え方で自分のプラスになり恨み、怒りを持てばあなたも誰かに恨み、怒りを与えます。
良い種捲いて、良い花咲かせる様に頑張りましょう!  あなたに感謝 ありがとう