おいでやす!!

6月に誕生日を迎えて62歳になりました、良い爺になる様に日々精進したいと思います。

お客様からも祝って頂きとても感謝しております、家族全員がお金を出し合ってマッサージ機を買って貰った事も感謝しています。(体がポンコツになってきましたがボケだけは無いように頑張っております。)

 

今までに幾度となく亡くなられたお客様が夜12時を過ぎると来られる事がありました。

先月も夜の祈祷をしていると天井にラップ現象が起こったので誰か来られた様だと感じていました、するとあくる朝にお客様から家族が亡くなられたとの連絡がありました。

10数年前にお客様の葬儀に行った時に亡くなられたお客様が私にすがられて来られた事がありそれ以来葬儀には行きません。

私は涙もろいので泣いてしまいますので余計に寄って来られます、するとこの世に未練が残り成仏ができません。

亡くなられると私に何とかして欲しいと頼みに来られるのです、亡くなった自覚がでるまで時間がかかる人もいます。

お客様が亡くなられると家で手を合わせて成仏される事を祈って「この世の修行を終えられてご苦労様でした」と心でつぶやいております。

悲しんでは駄目です修行を終えられて天国で父や母や友達と再会されておられます。

終わりではないのですあの世があって次の修行があると思います。

先月亡くなられたお客様の顔はいつもニコニコとされていて忘れる事はありません。

皆さん人の心に残る顔はいつもにこにこ顔が良いですよ暗い顔だと心に残る顔は暗い顔ですよ。

常日頃から「にこにこ顔」が良いと言うのは亡くなられた方々が私に残して頂いた教訓です。

他府県から来られるお客様が「先生長生きしてや私が死ぬまで生きていてや体大事にしてや」と激励されております。

ブログが遅いと数人のお客様からお小言を頂き心を引き締めております。(反省(頭ぺこり))

いつも感謝です ありがとうございます

みつとも易学