おいでやす!!

桜の花びらも全て舞い落ちて寂しくなりました、新生活を送っているあなたはこれからが勝負です。

新しい人間関係を作って行く上で必要なのは「人との距離感」だと思います。

近づき過ぎると重荷になり距離を置くと親近感が持てません。

「遠慮はせずに気を使う」事で距離感をとればどうだろうと思います。

人から勧められれば応じながら一生に居る時間を自分の思いで短くするか相手の様子を見て一生に居る時間を調整してはどうですか。

相手の空気を読む勉強が必要ですが、自分に読む意識を持つ事で注意深くなって見えてくると思います。

特に嫁姑の関係などはよりいっそうの「遠慮はせずに気を使う」事が必要です。

これをして貰ったからこれもして貰おうと欲を出すともめる元です、これ位はいいだろうと思うのはあなたの勝手な考えです。

人は「これ位の事」が喧嘩の火種になります、相手にとっては50歩100歩なのです行動をとる事が駄目なのです。

人の物を勝手に使う。(自分の中ではちょうとしか使ってないからいいだろうと思い込む)

使われた人は勝手に使われたので一言声をかけてくれればと腹を立てる事も有ります。

あなたの物ではなく自分の物なのに勝手に使って自分を無視して自分の物のように使った事が許せないのです。(親しき中にも礼儀あり)

近づき過ぎてなんでも許して貰えると勘違いをします、人は許せるものと許せないものがある事がある事を知らなければ駄目だと思います、あなたは友人なら何でも許してあげられますか。

謙虚も度が過ぎると遠慮となり相手に不快感を与えます、応じる事も必要で長く接するか短かく接するかはあなたが相手の方を見て判断をして下さい。

自分の事も「相手の方の事も思って」接していれば上手く行くと思います。(頑張れ新人さん)

謙虚 感謝 ありがとう を忘れずに頑張ります

九州の方々、特に熊本県の方々にお見舞い申し上げます。