おいでやす!!

いつもながらの7月の盆のお祓いをさせて頂いておりますがお子さん(小学生)の体に反応がよく出る事が今年は多いです。

寺や神社の近くを通って学校に行っているお子さんに反応がよく出ました。

車を乗っての仕事をされている方もよく反応をされます、そしてサービス業の方も同じ位によく反応をされます。

7月のお祓いを続ける事によって盆から運気や体調が悪くなる事が解ってきました。(暑いだけでは説明のつかない疲れや事故もあります)

お子さんの夏休みに寺や神社の観光は要注意です。

浮かばれない霊が誰かに憑りつこうとあちこちに霊波を飛ばしています。

0歳~5歳くらいのお子さんには霊を見る能力がありますので話しかけたり指をさしたりする行動がこの時期には多く見られます。

霊障害を貰うとこの時期から人格や食べる物が変わったり睡眠時間も変わりますのでよくお子さんを見ていて下さい。(特に寝る時間や起きる時間を守る様にして下さい。)

最近登校拒否の相談が多くなっています、この時期が1年の中の1番の注意月です。

家相によっては霊を呼びやすい家もあります、玄関が鬼門(東北、南西方向)、寺、神社、墓の近くの家、突き当りの家、袋小路の家です。

実家が悪いと家から出ている人にも影響が及びます、悪い事が」2回、3回と続くようでしたら家の守りをしっかりしないと4回、5回、・・・と悪い事が起こります。

これ位と思う方に限って鑑定に来られる事が多いです、悪くなってからくるより事前に来て頂いていたらと思う事が多いです。

水分補給を忘れないで下さい。