おいでやす!!

ようやく季節労働者の仕事ももう少しになりましたが、1年ぶりにお客様とお会いができて楽しい時を過ごさせて頂きました。

まだまだ寒い日が続きますので風邪など引かない様に気をつけて下さい。

1月にお客様から嬉しい報告を頂きました、去年の11月と12月に気を入れさせて頂いたお客様が1カ月後に妊娠されたのです、光友易学の願いが叶い我が事の様に嬉しく夜は祝杯をあげました。

人の生命誕生は今の医学でもなかなかむずかしいです、30代の方で体外受精は30%~40%の確率しかありません。

人には自然の摂理が有ります、人が生まれ持っている物が上手くかみ合う事で妊娠されるのだと思います。

体を温めすぎても駄目だし肥え過ぎても駄目だと聞いております。

妊娠をされる時期にたまたま気を入れさせて頂いたのかもしれませんが、偶然が2回続きましたので思い込んでいるのかもしれませんが、何でもいいんです結果が良ければ良いのです。

気を入れるとは相手の方の気が弱いとか気が少ないかで私の気を補足するのです、気が入っている時は私のお腹か相手の方のお腹が鳴る事が多々あります。

気を入れる箇所は気が弱い所に集中して気を入れます、人は自分で治す力が有りますので活動が鈍いのが活発になって行きます、後は子作りのタイミングですがこれこそが医学では解らない自然の摂理だと思います。

私は気を入れる時はお子さんが出来ます様に念じて気を入れさせて頂いております、相手の方もお子さんが出来ます様にと思って気を貰って頂くと気が沢山入ります。

今回の気入れは沢山の気が入る様に準備をして気を入れさせて頂きましたので自分で言うのもおかしいですが本当に沢山の気が入りました、普通の気入れは一晩寝れば気が戻ってきますが今回は3日もかかって元に戻りました、自分の気の80~90%が入ったと思います。

気入れの準備は最初で最後の気入れでした。

全ての人に通用する訳ではありません、運と自然の摂理が大きく関わると思います。

妊娠のチャンスは色々とあると思います、場所や時間などあなたに合った自然の摂理が合えばチャンスはあると思いますので挑戦してみて下さい。

私が今30代40代ならと思います、もっと不妊の勉強が出来るのにと思います65歳のおっさんと言うよりお爺さんに片足突っ込んでいますのでやる事の範囲が狭いです。

医学だけが全てではないです、自分で色々と試してみて下さい。

年の初めから嬉しい報告を頂きました、今年の私は大吉ですのでもっと良い報告が頂ける様に頑張りたいと思います。

謙虚 智恵 感謝 ありがとう