おいでやす!!

少し暖かくなってきましたが花粉の飛び散る季節でもありますのでお体に注意をして下さい。

受験の季節になって来ましたので、受験合格の祈祷や運気上げなどさせて頂いておりますが受験をされるお子さん達の将来に向けての意識が変わってきています。

バブル期には高校や大学は入学できるところがあればどこでもよく大学時代に就職を考える方が多かったのですが今は将来の目標を決めて高校進学をされているお子さんが多いです。

就職がしやすい様にが1番で2番目は給料が良い所を考えて進学をされています。

技術関係の進学が多いですね工業高校や医療機関(看護師)の進学も多いです、就職が難しい時代が続いているから自然と考える様になっているのだと思います。

お子さん達の将来の意識のレベルが非常に高くなってきました。

将来の意識は高いのですが自分は何に向いているかの判断は難しい様です、性格判断をさせて頂き進路を決める事もしばしばありました。

せっかく技術を身につけて就職されても自分に合わないと言って辞められた方もおられますので自分に合っているかが一番先に考える事だと思います。

親御さんにとっても受験はハラハラドキドキの時だと思います。

親御さんは進路を決めないで勉強がしやすい環境を作って進路へのアドバイスや智恵を伝えてあげて下さい。

親御さんが進路を決めて進学されて上手く行かない時には必ず「行きたくなかったのに行けと言ったから行った」とお子さんは言われますので進路は必ずお子さんが主になって進学をされた方が良いと思います。

もうすこしで公立高校の受験がありますので皆さん頑張って下さい。

時代の流れも速く、先を読む知恵も必要になってきました、あなた自身は先読を考えた事がありますか。

時代に波に乗っていくのか、時代の波に押されて付いていくのか、時代の波に追い越されて行くのか。

時代の速さは私達が作っているのです、求めすぎるから進化していくのだと思います。

有ればある様に、無ければない様に、「もっともっと」のきりのない欲望が自分で自分の首を絞めて行っています、そして私も時代の波に押されている一人です。

忙しい時代です、心が疲れる時代です、智恵がいる時代です・・・・・。(あなたにとってどんな時代で「すか?)

「楽しい人生」送っていますか。(人に迷惑をかけずに好きな事が出来れば幸福)

謙虚 智恵 感謝 ありがとう  みつとも易学