おいでやす!!

朝晩寒くなってきましたので風邪などに注意して下さい。

70歳後半の年配の方が来られ悩み事を聞かせて頂くと人間関係が上手く行かないので悩んでいますと言われました。

学識の高い人ですが、苦手な人のお付き合いが苦痛の様です。(怨憎会苦(おんぞえく))

幾つになっても悩みが出てきます、生きている限り悩みが付きません。

お釈迦様の教えに 愛別離苦(あいべつりく)、怨憎会苦(おんぞうえく)、求不得苦(ぐふと       くく),ごおんじょう苦。

生苦、老苦、病苦、死苦 の4苦8苦が死ぬまで付いてまわります。

いかに悩みから抜け出すか一人の力では駄目なら人の力を借りる事が大事だと思います。

人と話す、家族,友人、知人・・・知恵を貰って下さい。(逃げ道を教えて貰って下さい)

悩みは長く持たない、早く行動をとって早く解決する事が大事です、悩みを長く持てば悩みが大きくなります。(トイレを我慢してもいずれはトイレに行くでしょう、冷や汗をかく前に先に行けばなんでもない事なのです)

悩みは早ければ小さく、遅ければ悩みは大きくなります問題はあなた自身が大小を握っています。

あなたにできる悩みはあなたが解決できる悩みです。(行動力が必要)

悩みも考え方で悩みが軽くなる事もあります、人に対しての悩みも解釈の考えを変えると気持ちが楽になります。

70代のお客様に色んな見方を言わせて頂いたら「うちの奥さん気持ちがすっとした」と言って帰られました。

言葉で納得して見方を変えるだけで人は悩みが軽くなったり、消えたりもします。

いかに逃げ道の知識を沢山持つかで悩みが軽減します、得た逃げ道を人にも教えてあげる事で「徳」を積みます。

私も悩みは尽きません、いかにその時の悩みを早く解決するかですね。

悩みを長く持ちすぎて「うつ」にならない様にして下さい、家族、友人、知人、公共機関、・・最後に専門家に相談すればどうですか。

何時もながら遅くて申し訳ありません。

感謝 ありがとう