おいでやす!!

国内でいろんな事が起こっていますが無関心ではだめだと思います、他人ごとではなく私ならこう思うなど自分の考えを持つ方がいいと思います、災害などはいつ起こるかも解らないので常日頃の行動が役にたつと思います。

最近お子さんの事で相談に来られる方が多くなってきました、皆と同じ事が出来ない登校拒否など自分のお子さんが皆と違うので親としての自己嫌悪と周りの人と比べて負い目を感じる親御さんがおられます。

親として何が出来るのか、お子さんが頑張れる環境を探す事とお子さんを守る事だと思います。

人と同じ事が出来なくてもいいではありませんか、お子さんが出来る事を応援すればよいと思います。

勉強よりも人としてのルールを守る事の方が大事だと思います、朝の起きる時間や寝る時間を決めてそれを守る事、それが出来ないのは親が甘やかしているのだと思います。

家では親がお子さんの長になりルールを厳守させなければだめだと思います。

家のルールを守ってこそ家族が楽しく過ごせると思います、ルールが無ければ家が上手く行きません。

車は信号を守ってこそ事故が少ないのです無ければ事故だらけです。

決め事を皆で守る家庭内でもそうだと思います、人は人我が家は我が家で子育てをすればよいと思います。

学生の期間は学校に沿っての生活環境になり学校が盾になってくれますが、世の中に出れば視界は360度の世界になります。

今の時点で将来を見ては駄目だと思います、人はどこで何が起こるか解らないから人生は楽しみがあるのだと思います。

私も社会人として働き占いの仕事に変わったのです。

悲しむ前に親として何が出来るかを探して下さい。

以前お客様から占いでお子さんの相談が出来るのですかと尋ねられた事があります。

占いでお子さんの性格判断をしてお子さんとの接し方や習いものなどアドバイスをします。

合わないものをお子さんに押し付けてもお子さんが受け入れないと思います。

まずは人の気質を知る事が大事です、簡単に言うとミカンが好きかリンゴが好きメロンが好きかの判断です。

大人でも事務職が向いている方が力仕事をすれば合わないでしょう。

お子さんに合った事でルールを守る、小さいお子さんなら「こんにちは、ありがとう、さようなら(バイバイ)」が言えればよいと思います。(「またね」「また来てね」」は好印象)

お母さんあなたの考えと行動でお子さんは変わりますよ頑張って下さい。

謙虚  感謝  ありがとう を忘れずに頑張りましょう。