おいでやす!!

最近はお子さんの相談と家相鑑定の相談が多いですね。

先日家相鑑定に来られた方の家相を観させて頂いたところ、鬼門に玄関とトイレがかかっていましたので改善をされてはと言いますともうすでに確認申請を出して工事にかかる所ですと言われました。

風水で見て貰って家族の良い方向に玄関とトイレを作くられました、そして気学をされている方に家相を観て貰ったのですかと言われて鑑定に来られました。

この時初めて風水では家族の方の良い方位で玄関やトイレを作るのだと解りました、玄関やトイレの位置は各家庭によってバラバラになると言う事です、鬼門に水回りになる方は後がたたないと言う事ですね。

鬼門は東北方位と南西方位と昔から決まっていて鬼門の方位が変わる事がありません。

今回の家相鑑定では鬼門に玄関とトイレがかかりますので、易学の観点からのアドバイスをさせて頂きトイレだけでも鬼門から外せるようにアドバイスをさせて頂きました。

一生に一度の大きな買い物なので、家相が気になる方は本屋さんやインターネットで少し知識を入れてから家の中の配置を考えてみてはどうですか。

何千万もする家をもう少し考えて考えて家作りだと思います。

持って生まれの病気や怪我どうする事も出来ませんが家相による病気や怪我、事故などは避けて通りたいものです。

東南方位は人間関係に影響をあたえます、いじめにあったり、人との交流ができにくいとかなどが出てきやすいです。(欠けたり、凹んだり)

10月20日から「土用」が入りますので土をなるべく動かさない様に注意です、木を切ったりも注意です。

家相より地形が怖いですね、家相を観る時は住宅地図を持って来て頂きます、住宅地図の中で悪い場所を見つけて若死にされておられますねと言わして貰いますと2,3軒の方が若死にをされていました。

寿命じゃなく運の悪さで命を亡くしているのです。(命を守って下さい)

数多くの家相や地形を観てきたからこそ自信が持てます。

謙虚  智恵  感謝  ありがとう