おいでやす!!

今年は何十年ぶりの雪が降って、雪除けに筋肉痛になられた方も多いと思いますがあなたはどうでしたか。

光友易学でも雪除けに苦労をしました、1年の運勢の鑑定に来られる方を数人お断りをさせて頂きましたがお客様の中には雪の降る中来られた方もおられました。

1年の運勢とは1年の間に起こるべき事を事前に知って、悪い事は避けて良い事は進んでやって行く事だと思います。

大吉・・・やって居る事の成果が出やすいと言う事です、普段なら5すれば5の結果が出ますが   時には4か3の結果になる時がありますでも大吉は5すれば7や8の結果が出やすいのです。

大吉の時は大いに行動する事が得です。(行動が無いと大吉は損をします)

攻める年か現状維持か守る年かに大きく分かれます、守る年なのに攻める年に擦れば上手く行くはずがありません。

大吉の年なのに心配で現状維持は損をします凶なのに攻めれば失敗続きで場合によっては人生や家庭が崩壊もあります。

攻める時期か守る時期かをよく考えて1年を過ごしてください。

家を建てては駄目な年や転職をしてはいけない時期もあります、時には月さえ変われば良い時もあります。

20数年鑑定をしてきて、人の変わり様を見てきて怖さを感じる時があります。

人の運勢は7割決まっているのだと解りました。

大吉なのに上手く事が進まない時は、自分に合わないから潰れて行きますそしてようやく良い出会いに会える時が来たりして選別してくれます。

運勢は複雑ですから怖いです。

怪我や病気をしない1年が幸せです。

謙虚 感謝 智恵 ありがとう  を心に