おげんきですか!!
最近、病気の事で鑑定させて頂く事が続いております。
私は一番に病院に行かれましたかと尋ねます、それでも良くならないなら家相や霊障害を鑑定します。
病院にも行かずに、祟っているかもしれませんとか霊が付いているとか言われるお客様がおられますが、基本はまず病院で診察をして頂く事をお勧めします。
実例1 お客様の鑑定をさせて頂いて中で、旦那さんが家の中で黒い影を見たりカーテンが揺れたりと不思議な体験を幾度となくされている事をお聞きしました。
家の中の壁にいつの間にかドクロの形ができていたりとか、娘さんが大変な冷え症、足の痛み、耳鳴りがしたり耳鳴りの事で耳鼻科に2,3軒の病院にも行かれましたが原因が解りませんでした。
家相鑑定をさせて頂くと、陰の病気になる要素が沢山ありましたので改善策をお伝えさせて頂きました。
4日してからご家族で家に来て頂きましたので、その後の事をお聞きしましたら足の痛みがなくなり冷え症も無くなり耳鳴りも無くなりましたと娘さんが笑顔で答えてくださいました。
おうざっぱには解りますが、細かくどうしてこんな事が起こって良くなるのかが私にも解りません。
今は結果がでれば良しです。

実例2
奥さんが旦那さんには内緒で家相鑑定に来られました、旦那さんは占いに対して肯定的ではないのです。
何年か前にお友達から光友易学の事は聞いておられましたが、なかなか足が前に進みませんでしたが、身内の方からも光友易学の事をお聞きされたので勇気を出して来られました。
家相鑑定で今までにあった事を色々とお話しをさせて頂きましたら、9割以上あてはまりました。
高学年のお子さんのおねしょがまだ毎日続いていますと言われたので、これは何とかしなくてはと思いお母さんに対応策をお伝えして帰って頂きました。
五日後に電話を頂き、家に帰って言われる様にしたところその日から4日間はおねしょが止まりましたが五日目におねしょがありましたと連絡を頂きました。
それから、数週間後に旦那さんと奥さんが来られまして新築をする予定場所を変えて家相も変更しますと言う事で、家相のプランをたてさせて頂きました。
お子さんのおねしょは、今は3日に一度なっているそうです毎日あったものが対応したその日から改善した事に旦那さんは信用して頂いたのかなと思いました。
完全に全てが行きませんが、何かしら変化が出ていれば少しづつ改善すると思います。
実例を書かせて頂くのは、この世は未知数が沢山ある事と可能性がある事も知って頂きたいからです。
ワラをも掴むおもいで来られるお客様の最後の砦で踏ん張ります。
皆様のご紹介に感謝しております  光友易学